株式会社はいやく

メニュー

カラダよろこぶ健康レシピ

まぐろのトマトチリ煮Vol.078 (令和元年7・8・9号)

(1人前)
エネルギー:224kcal
たんぱく質:20.8g
脂質:8.3g
炭水化物:15.4g
食塩相当量:1.9g
材料(2人分)
マグロ赤身 160g
塩・こしょう 少々
片栗粉 適量
大さじ1
なす 60g
玉ねぎ 40g
おろしにんにく 小さじ1/2
A トマト缶詰 20g
  トマトケチャップ 大さじ1
  とんかつソース 大さじ1/2
  コンソメ顆粒 小さじ1/2
  水 50㎖
  チリパウダー 適量(お好みの量で)
  塩・こしょう 少々
溶けるチーズ 1/2枚
枝豆(冷凍) 20g
レタス(飾り用) 40g

レシピ

  1. 枝豆は解凍し、さやから取り出す。レタスは、食べやすい大きさにちぎっておく。
  2. マグロを一口大の大きさに切り、塩・こしょうをふり下味をつけ、片栗粉をまぶす。
  3. フライパンに油をひき、なじんだら2.を入れ焼き、焦げ目がついたら、フライパンからいったん取り出す。
  4. なすは乱切り、玉ねぎはくし形切りにする。3.で使ったフライパンにおろしにんにくを入れ、なすと玉ねぎを炒める。しんなりしたら、Aと3.を加えて、弱火で約2分煮込む。
  5. 溶けるチーズと枝豆を加えてさらに1分煮込む。
  6. お皿にレタスを敷き、5.を盛りつけて完成。

 ストレスや不規則な生活で5人に1人が睡眠障害を感じている言われています。
 良質な睡眠を促すメラトニンの分泌には、日中にセロトニンが分泌されることが大切です。
 マグロには、セロトニンを作る材料となるトリプトファンとビタミンB6が多く含まれています。今回のレシピは、なすや枝豆などの夏野菜と一緒に食べるピリ辛レシピです。良質な睡眠をとるために、生活習慣を見直し、規則正しい食生活や適度な運動を継続していきましょう。