株式会社はいやく

メニュー

カラダよろこぶ健康レシピ

香味野菜の寒天ごまスープVol.084(令和3年1・2・3号)

(1人前)
エネルギー:134kcal
たんぱく質:8.7g
脂質:9.0g
炭水化物:4.3g
食塩相当量:1.2g
材料(2人分)
豚ひき肉 60g
しょうが 1かけ(5g)
長ねぎ 1/2本(25g)
にら 3本(30g)
にんじん 20g
ごま油 大1/2
500ml
鶏ガラスープの素 大1/2
糸寒天 4g
塩・こしょう 少々
いりごま 少々

レシピ

  1. 長ねぎは斜め薄切りにし、にらは5cmの長さに切る。にんじんは短冊切りにする。
  2. しょうがは千切りにしておく。
  3. 鍋にごま油・しょうがをいれ火にかけ、温まったら、豚ひき肉を加え炒める。
  4. 豚ひき肉に火が通りパラパラになったら、1.を入れ炒める。
  5. 炒め合わせたら、水500ml、鶏ガラスープの素を加える。器に寒天を入れておく。
  6. 沸騰し、あくが出たら取り除く。具材に火が通ったら、塩・こしょうで味を整える。器に盛りつけ、ごまを振ってできあがり。

 今回のレシピに含まれるねぎやにらの特有の臭いはアリシンによるものです。
 アリシンは豚ひき肉に含まれるビタミンB1の吸収を高めてくれるため、風邪予防などにも期待できます。また寒天に含まれる食物繊維も腸内環境を整え、免疫力アップにつながります。
 免疫力が低下すると、感染症にかかりやすくなるだけでなく、症状が悪化するリスクも高まります。日頃の食事から意識して免疫力を高め、体調を崩しやすい冬の季節を乗り切りましょう。