株式会社はいやく

メニュー

カラダよろこぶ健康レシピ

イカと春キャベツのレモンバター炒めVol.073 (平成30年4・5・6号)

(1人前)
エネルギー:158kcal
たんぱく質:16.0g
脂質:7.6g
炭水化物:9.7g
食塩相当量:1.0g
材料(2人分)
イカ 1杯
キャベツ 4枚
しめじ 1袋
ニンニク 1片
バター 15g
レモン汁 大さじ1
塩・こしょう 少々

レシピ

  1. イカは下処理をして胴体を輪切り、げそは食べやすい大きさに切る。
  2. キャベツは一口大に切り、しめじは石づきをとって子房に分け、ニンニクは薄く切っておく。
  3. フライパンにバターを全量の半分入れ、焦がさないように弱火でニンニクを炒め、香りを出す。イカを加えて中火で炒め、軽く色が変わってきたら取り出しておく。
  4. イカを取り出したフライパンに、残りのバターとキャベツ、しめじを入れて中火で炒める。しんなりしてきたら、取り出しておいたイカを戻し、レモン汁、塩・こしょうで味を調える。
  5. 器に盛りつけ、できあがり。

バターには良質な乳脂肪とビタミンAが豊富に含まれています。
 
この乳脂肪は他の油脂と比べて消化が良く、子供から年配の方まで取り入れやすい食品です。またビタミンAには皮膚や粘膜を丈夫にする働きが期待できます。コクのある味わいにレモン汁を加えることでさわやかで食べやすくしてみました。普段はバターを避けている方も、この機会にぜひ試してみてはいかがでしょう。